住宅ギャラリー 新築施工ギャラリー

新潟市南区能登 S様邸 自然素材にこだわった無添加住宅

01
01
外観

外観:外壁は、光セラを使用。メンテナンスをしなくてもキレイで長持ちするのが特徴の外壁材。白い外壁が一層映えます。

02
02
外観

外観:化粧幕板、柱でアクセントを付けた外観デザイン。玄関ポーチにはスロープも設置。

03
03
玄関

玄関:床と天井に無垢材を使い、全体を優しく温かい雰囲気に仕上げています。

04
04
トイレ

トイレ:床はコルク材を使用。壁は布クロス。腰壁は赤松羽目板。

05
05
LDK

LDK:赤松30mm厚の無垢フローリングは、素足に伝わる優しい感触がここに集うご家族を心地よくさせます。

06
06
LDK

LDK:床と天井い無垢材を使ったLDKは、木の温もりを五感で楽しむ空間になっています。

07
07
LDK

LDK:壁は杉の柱、米松の桁・梁を表した真壁造りの天井も赤松の羽目板を使用。ご主人があまり木材の節が無い方が良いということで、できるだけ節なしを用意しました。

08
08
和室

和室:LDKに隣接した和室8帖。畳はい草の粒がそろった高級畳を使用。出窓板は欅材です。

09
09
DK

DK:キッチンカウンターと、画像左に見えるパソコン用カウンターはメルクシパイン材です。キッチンカウンター脇には、家族の伝言や素敵なお写真など貼れるコルクボードを設置しました。

10
10
キッチン

キッチン:収納たっぷりのキッチン。吊戸棚を無くし、その分リビングへの開口を広くして、開放感とリビングとの一体感を高めました。

11
11
キッチン

キッチン:キッチンからは、リビング、和室、玄関まで見通せますので、料理中でもご家族との会話が楽しめます。

12
12
2F子供室

2F子供室:2Fはあえて節有り材を用いナチュラルテイストの空間にしあげました。二人のお子様がまだ小さいので、今は12帖のこの部屋を1部屋として使用し、将来はクローゼットで仕切り、それぞれの6帖の子供部屋として使用できるようにしてゆきます。

13
13
2F納戸

2F納戸:季節ごとに物の入れ替えや、レジャー用品などをたっぷりと収納できる納戸。

14
14
2Fトイレ

2Fトイレ:床にコルク材を使用。腰壁は赤松羽目板。

15
15
外断熱施工中

外断熱施工中:屋根80mm、壁・基礎35mmのネオマフォームですっぽり断熱!外断熱工法は、夏涼しく冬は暖かい家に、更に結露の心配も少なくなり新潟に適した断熱方法です。

16
16
上棟式

上棟式:ご主人です。建物の守護神と匠の神様に感謝・祈願し、無事に建物が完成しました。

平面図

自然素材にこだわった無添加住宅

S 様の一番のこだわりは、
新建材を使わず無垢の木材、自然素材を使い、内部の空気環境、
木の温もり、香りなどを感じられる自然素材の家にしたいということでした。

床には赤松フローリング、
床下地も構造用合板ではなく杉板、
天井には赤松羽目板と構造材(松)のあらわし、
壁には赤松羽目板、
薩摩中霧島壁や布クロス、
和室畳も国産無農薬の井草を使いました。

また床板・羽目板などの施工に使う接着剤も、ニカワと植物油で作った接着剤を用いたまさに無添加住宅なのです。

断熱方法は外貼断熱工法を、外壁はメンテナンスをしなくてもきれいで長持ちの光セラという外壁を使っています。

体に優しく、木々のぬくもりを感じられる自然素材の家で、ご家族がずっと健康でいられる様にひとつひとつの素材にこだわりました。


お問合せ